面接なし バイト

面接なしで働けます

面接に行かなくてもバイトが決まった

面接が苦手なアナタへ!… ⇒ 面接いらずのバイトあります♪

※面接がない!履歴書不要!!だから面倒くさくない♪やりたい時だけ、スグお金を稼げるよ。

 

新しいバイト先を探すときに、ちょっと嫌なのが「面接」ですよね〜。。
僕は人前で話すのが苦手だし、初対面だと超緊張しちゃうタイプなんで面接大嫌いっス・・(><)

 

で、バイトするだけなのにわざわざ面接に行くのもメンドウなので、ボクは面接なしでもすぐ働けるバイト専門で探しています。ネットで探すと意外と募集はたくさんあるから、誰でもできますよ〜。

 

「面接がイヤ」なアナタは、短期バイトで!
一番手っ取り早いのは、ネットの求人情報で「日払い」など短期バイトを探す方法。1日だけとか単発の仕事は、だいたい「面接なしで採用決定」です。しかも給料も日払い・週払いなのでスグお金がもらえて一石二鳥ですね〜。バイト求人サイトで、今が旬のオススメを教えますので、まずはどんなバイトがあるか検索してみて。即日できるバイト(明日のバイトとか)が満載ですよ〜。

短期のバイトは面接なしでOKなんだ!

↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑↑ ↑ ↑

バイトル 日払い

日払い・1日からできる短期バイトを探すなら、バイトルドットコムをオススメします。求人掲載数が業界最大級なので、見つけやすいですよ。まずは会員登録して、やりたい条件を入力しましょう。新着メールでお知らせ機能もありますよ〜。

公式サイトでAKBのCMも見れるので一度チェックして☆

 

 

マイナビ短期

マイナビもバイト業界で有名なサイトなので、たくさんの求人が

載っています。「履歴書不要」「大量募集」といった条件で探すと、面接がないバイトも見つけやすいです。
こちらも最初に会員登録しておくと、色々イイことがあるヨ〜。
マイナビはおいしいバイトがいっぱいあると評判。

 

ショットワークス

面接なしの短期バイトなら、ショットワークスも好みのバイトが多いです。「今週末だけ」「明日1日だけ」といったバイトはネットで応募⇒即採用というケースがほとんど。スグに働きたい人には絶対見て欲しいサイトです!

短期や単発ならショットワークスで検索だ〜

 

◆バイトが探せるのはこの地域・エリア◆
北海道/札幌/青森/岩手/宮城/仙台/秋田/山形/福島/東京/新宿/渋谷/池袋/神奈川/横浜/川崎/千葉/埼玉/茨城/栃木/群馬/新潟/富山/石川/福井/山梨/長野/愛知/名古屋/静岡/岐阜/三重/大阪/兵庫/神戸/奈良/京都/滋賀/和歌山/鳥取/島根/岡山/広島/山口/徳島/香川/愛媛/高知/福岡/博多/佐賀/長崎/熊本/大分/宮崎/鹿児島/沖縄
※全国各地のアルバイト求人を大募集中!地元のオシゴトも最寄り駅の周辺もOKですよ♪

面接なしバイトを上手に見つけるには?!

アルバイトの求人情報を探す方法はいろいろありますよね。
まず、雑誌や新聞広告の求人だと、だいたいは面接もあるような長期のバイトやパートが多いです。

 

めんせつ不要 アルバイト

応募したらサクっと必要な金額だけ稼ぎたい!という場合は、ネットの求人サイトで探すほうが便利でしょう。求人の数が圧倒的に多いし、同時にいくつも応募できて採用確立がグ〜ンと上がります。

 

新着の求人も毎日更新されているので、パソコンでもスマートフォンでも、最新の求人情報をチェックすることができちゃう〜。つまり、やりたいバイトがスグに見つけやすい、ということですね。

 

 

バイト求人サイト・賢い使い方

こちらで紹介しているバイトの求人サイトは、特に人気のある会社なので、条件を絞って検索
するのがコツです。
例えば、「日払い」や「即日払い」といった日雇い系バイトは、基本的に1日で完了するバイトです。仕事はだれでもできる内容になっています。「未経験歓迎」も面接なしで即合格の場合がほとんど。「経験不問・年齢不問」と同じような感じですね。
また、季節もので地域のイベントスタッフを募集するような時は、「大量募集」なんて案件が
あります。これは大チャンスですよ〜!ほぼ早いもの勝ちでゲットできますからね。

 

 

他にもあります。短期バイトのオススメ

かんたんな仕事

求人サイトにはフリーワード検索の窓があるので、ズバリ、「面接なし」と入力してみましょう。ボク的には、その方法で見つけたケースもかなりあるよ。

 

裏ワザ的な方法では、「登録制」のバイトで1回だけ面接行かないといけないですが、その後は面接なしでバイトが回ってきます。その都度バイトを探さなくてよくなります。やりたいときだけ働けるので、空いた時間を無駄にしなくて賢い方法です。

 

とにかく、まずは1回バイトに行ってみるとどんな感じか体験できるハズですよ〜(^w^)

 

短期のバイトをするなら、給与支払い形態は日払いか週払いを選択しよう。単発の採用をしてる会社ならどちらでもOKとしているケースが多いです。本当に金欠のときは正直に相談して、日払いでお給料をもらいましょう。逆に、その都度に支給されるとシグ使っちゃうんだよねーって心配なら、週払いか隔週払い(月2回払い)にしてまとめてもらうようにしよう。短期アルバイトの場合、こうした給与支給を選べるのもメリットの1つ。自分に合ったお金の受け取り方で、アルバイト収入を上手に増やしていきましょう。

 

※日払い・日雇いバイトなら、「スグにお金が欲しい」ときもといOK。「次の休暇に旅行資金を稼ぎたい」というときも、希望金額まで計画的に労働することができる。また「スケジュールが決まってないから長期のアルバイトはNG」といった場合のつなぎとしても重宝します。短期でいろんな仕事を体験するのも将来役立つ経験になるかも。ピン!ときた人はすぐ求人検索して日払いや短期ワークに挑戦できるのがウレシイですよね♪