面接なしでやったバイト 飲食店

大学時代に近所のおそば屋さんでバイトしました。

僕自身の体験談ですが、大学生の頃、20才から21才まで近所のお蕎麦屋で働いていました。

 

そこは近場でよく知っていたので面接も履歴書もなしで採用してくれたから始めたのです。
ご夫婦でのんびりやっているような地元の商店なので楽だったんですが、
奥さんがたまに具合を悪くするもんだから、たまにバイトで来てって感じだった。

 

約2年くらいやって注文とったりするホール(?)の仕事と、出前の担当、
あと休日は少し早めに行って材料の仕込みなども手伝ったりしました。

 

調理は自身がありませんでしたが、包丁を使うくらいはできるようになりました。
ソバ屋なんで接客というほどではないのですが、わりと客層は高めなので、丁寧に対応するようには気遣ったつもりです。

 

一応、学校で経営学部だったので、ちょっと店の経営のこととか気になったりしました。
バイトの身でなんですが、もうかってんのかなーっていつも感じていたものです。

 

それでも、わりと一年中安定していたので、こういう仕事の進め方もありなんだなぁと思いました。
ガツガツ稼ぐだけが商売じゃないなぁと。。

 

それで就職活動も始まるのでお休みをもらって、そのままフェードアウトした感じですが、
勤務しているときはそれなりに責任感も感じられて、とても身になったバイト経験でした。

 

やりがいとまでは言わないでも、楽しんで働いている自分を見つけることができたものです。